漫画飯 レシピ【侠飯~おとこめし~】ベイクドポテト

漫画飯
スポンサーリンク

2巻第1話。警察官が良太との会話で紹介していたバターで焼き上げたベイクドポテトです。作中にレシピとしては紹介されていませんが、すっごく美味しそうなので、作ってみました!あの警察官は柳刃さん達の存在に気付いているのか、ただの変わり者なのか。。。謎!個人的には、ドラマでも漫画のままの警察官キャラを採用して欲しかったな~と思ってます。

漫画・侠飯~おとこめし~ 2巻・第1話 ベイクドポテト

【材料】

  • じゃがいも ・・・ 小5個 
  • バター ・・・ 20g
  • 塩コショウ ・・・ 少々
  • パセリ ・・・ 少々

①じゃかいもは洗って皮のままくし切りに切る。(8等分)

②①のじゃがいもをレンジで加熱(爪楊枝が通るまで。参考:600w5~6分)

③フライパンにバターを引いて焼き色がつくまで炒める

④塩コショウ・乾燥パセリをして完成。(リードペーパーの乗せて油分をカットしました)

想像通りのおいしさ!じゃがいも×バターでおいしくないわけないですよね。。多めのバターで炒めることで油で揚げたように外はカリっと仕上がりました。初めにレンジで加熱しているので、火の通り具合を気にせず、表面のカリっと具合にだけ注目して調理できます!バターとじゃがいもの甘味に、たまにくる皮の苦みがベストマッチでした!作中ではステーキの付け合わせでの紹介でしたが、パーティーメニューの鉄板になりそうです。

スポンサーリンク 〈/center〉

コメント

タイトルとURLをコピーしました